日曜日 西院春日神社

11:30〜  ザッハトルテ(公式サイト) [お茶の間ヨーロッパ]

NHK Eテレ【シャキーン!】-いちぶんがく-演奏出演中! アコーディオン、ギター、チェロのたった3つの楽器から繰り広げられる壮大な音の世界は、世界中の民俗音楽由来のエッセンスが散りばめられている。


都丸智栄(Accordion)ウエッコ(Guitar)ヨース毛(Cello)

12:10〜  ふちがみとふなととエマーソン北村(公式サイト)(公式サイト) [国産世界音楽]

西院在住のふちがみとふなと(うた・渕上純子、コントラバス・船戸博史)と東京在住の鍵盤奏者・エマーソン北村が、西フェスをきっかけに共演を重ねて4年。メロディとリズムと言葉を自在に遊んでますます進化中。西院の夏を熱く彩ります。


渕上純子(うた)  船戸博史(ウッドベース) エマーソン北村(オルガンシンセ)

12:50〜  miya takehiro & GROOVE VACATION(公式サイト) [pops]

アウトドア、サッカー、クラフトビールを愛するシンガーソングライター。 ウクレレ片手に全国を旅しながら、年間約100本のペースでライブを展開中。 ap bank fes、よなよなエールの超宴など野外フェスやアウトドアイベントにも多数出演。 日テレ「ズームインサタデー」など各メディアにもたびたび登場。 出身地である埼玉浦和のサッカーチーム「浦和レッズ」の OFFICIAL TV のBGMを担当するなど、サッカーとの縁も大切に活動している。2018年、ニューアルバム「アウトドア日和」発売!


miya takehiro(vo, ukulele)、加藤雄一郎(sax)、and more!

13:30〜  Heartful★ Funks(公式サイト) [ファンク]

大阪発6人組FUNK Band。 踊り出さずにいられないご機嫌なバンドグルーヴに、甘くソウルフルなボーカルが絡み合うそのサウンドは、あらゆるジャンルの音楽を最高にfunkyでmovin'でgroovin'にしてしまう! 彼らは言う・・・ 「俺たちは FUNK をする事を約束する。だから君たちも FUNK をする事を約束してくれ。」見るモノを虜にしてしまうド迫力 Show up FUNK Band、その名も【 Heartful★Funks 】


・ナイルパーチ冨樫(vo) ・オージー津田(gu) ・キャプテンtucky(ba) ・ニーチェ池田(per) ・ドン川上(A.sax) ・moco(dr) ・のやさん(tp) ・ギーヌ(T.sax

14:10〜  QUNCHOとザ ハッピーズ show【OpeningAct 中沢ノブヨシ】 [SOUL/BLUES]

一昨年、スターダストファンクオールスターズが、雨に泣き、アクシデントもあり、気づけばクンチョーの歌声がほぼ無く終わり、3度目の正直と、クンチョーを中心に西院フェスならではのメンバーで演奏する最初で最後のバンド。その他メンバーは当日も未定。クンチョーの歌声が今年こそは春日神社に響き渡る。もちろん誰がゲストでくるかは分からない!


クンチョー(Vo,Gt) 小竹直(Gt.cho) 小林創(Pf) 登敬三(Sax) 小竹親(Dr) 福島陽(Ba)  (Opening Act) 中澤ノブヨシ and more

15:20〜  ALKDO / アルコド(from TURTLE ISLAND ) [極東八百万サウンド]

愛知県豊田市を拠点に国内外で活動する極東八百万サウンド”TURTLE ISLAND”のフロントマン永山愛樹と竹舞のアコースティック最小編成。基本は2人だが、その都度時々状況に応じ各地でメンバーが加わり形を変えることもあり。タートルアイランドの楽曲アコースティック版から、韓国、日本、モンゴルなど各国の民謡なども独自の解釈で演奏する。ASIAN TRIBAL ACOUSTIC PUNK DUO。”アル”はハングルで「剥き出しの〜」コドは「亀島(タートルアイランド)」の意。


✳︎永山愛樹/唄、ギター、大三弦(支那三味線)(TURTLE ISLAND) ✳︎竹舞/唄、太鼓、ウクレレ、ンゴ二(アフリカの琴)(TURTLE ISLAND)

16:00〜  うつみようこ(公式サイト) [なんでも歌う]

筋入りのバンドマン。一応、声が大きいロックミュージシャン。 元メスカリンドライブ。元ソウルフラワーユニオン、メンバー。 今はソロでボチボチ活動。いろんな素敵なミュージシャンといろんな音楽を奏でている。 近年ボイストレーナーとしてもボチボチ活動。


うつみようこ(Vo.Gt)

16:40〜  リクオ&ウルフルケイスケwith HOBO HOUSE BAND(公式サイト)(公式サイト) [ソウル.ブルース.ロック]

( ウルフルケイスケ) 1965.5.23 大阪府高槻市出身 A型 「ミスタースマイル」の愛称でお馴染みの笑うギタリスト。 ウルフルズのギタリストとして、1992年デビュー。 ウルフルズとして活躍する一方、多数アーティストのレコーディングやイベントにも参加。 不思議でステキな出会い=マジカル・チェインをテーマに日本全国津々浦々を弾き巡る。 そのスタイルは弾き語りからバンドまで多岐にわたり、自由でシンプルなスタンスでご機嫌なロックンロールを展開中!(リクオ)京都出身。 '92年、忌野清志郎との共作シングル「胸が痛いよ」が話題に。 ツアーで鍛えられたファンキーなライブパフォーマンスと幅広いソングライティングが、世代を越えて支持を集め、ローリング・ピアノマンと呼ばれるように。 '18年5月にシングルをリリース。


リクオ(ボーカル&ピアノ) ウルフルケイスケ(ボーカル&ギター) 寺岡信芳(ベース) 小宮山純平(ドラム)

17:50〜  Little Fats&Swingin` Hot Shot Party & 小林 創(公式サイト) [ジャグバンド]

(Little Fats&Swingin` Hot Shot Party) 西院フェス初回から皆勤出演!毎度お馴染み東京代表、勿論今年も参上します! 灼熱の西院にボーダーが映える! 真夏の陽射しをスポットライトに、懐かしくも新しいjazzのリズムに乗せてみんなSwing! (小林 創) ストライドスタイルを得意とし、星野源の「恋ダンス」や「Family Song」のピアノも担当している事で知られる日本屈指のピアニスト小林” Big Fats” 創 1930~40年代アメリカ本土にてポピュラーミュージックとして演奏されていた Swing Jazzを中心に、躍動感あふれる唄と強烈にスウィングするピアノに心奪われる観客続出 !?


・Atsushi Little Fats (Vocal.Cornet.Tenor Banjo.Leader) ・Charlie Yokoyama (Washboard) ・Dr.koitti One Two Three (Violin) ・Red Fox Maruyama (Saxophone.Clarinet) ・Yamaguchi Beat Takashi (Guitar) ・Yuu (Wood Bass) ・小林 創(piano)

18:30〜  大阪ギターパンダ(公式サイト) [ロック]

パンダのきぐるみに身を包み、ギターを演奏、うたをうたう。一見ふざけているかと思われると思いますが、そうではなく、見る人たちを楽しませたくてやっています! 日々、ひとり、パンダとギターをかかえロックンロールを演奏する旅に出ています。 ときどきベースとドラムの3人で、バンドのギターパンダもやっています。


山川のりを(Vo,Gt) ミトモ(BA)ツルタハヤト(DR)

19:30〜  グランドフィナーレ!! []

今年は何かが起こる・・・かも?